FC2ブログ
今までのお客様
FaceBookページはこちら
プロフィール

ぷらぷら

Author:ぷらぷら
ガーデニングセレクトショップ
Prime plants(プライムプランツ)

営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日
    

住所:〒838-0106
   福岡県小郡市三沢3634-2
TEL :0942-27-8943

MAP :


より大きな地図で Prime plants プライムプランツ を表示

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 - - -

全記事

Designed by 石津 花

ブログランキング
   banner.gif
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

いよいよ明日です!第3弾!!



こんな事ってあるのですね。





一番忙しく、必要としている時に・・・カメラ使えない。





本当、トホホっすよ。





たぶん、メモリーカードの不調なので、一時的な物だと思いますが。





タイミング良すぎて、笑えない。





なので、今夜は携帯で撮った写真でアップになります。





大体、実物は1.5美しいくらいの、脳内画像補正でお楽しみ下さい!!





herebo 2:14-01




セミダブル 




どことなく、寂しいクスんだネクタリーの色。




とても表現しにくいのですが、良さだけは伝わるはず。




herebo 2:14-02



セミダブル ピンク




久々に見ました。





ヨコヤマナーセリーの株に出る、異常に強いセミダブル。





何が強いかと言いますと、まさにネクタリーなのです。




通常、セミダブルのネクタリーはすぐに落ちます。




ポロポロッと。




こっちの気も知らずに・・・。




しかし、このネクタリーは異常に長持ち致します。




本当に異常にです。




しかも、ヤングコーンの様に飛び出しています。





今回は、2株程発見しておりますので、この機会に買ってみてはいかがでしょう!?




交配に使うと、結構この性格は遺伝する様です。





herebo 2:14-03




ダブル ホワイトグリーン




内弁がロゼット咲きの様に、展開するタイプ。




このタイプって、のんびりゆっくりと咲くんですよね。




楽しみにしているのですが、いつも開く前に・・・売れていきます。




・・・そっちの方が、嬉しいですけどね。





herebo 2:14-04




セミダブル グリーン




何と言いますか。




ピュアグリーンの。





セミダブルって。




珍しいよね。





herebo 2:14-05




セミダブル ホワイト





ホワイトの外弁に、イエローのネクタリーが美しいこの株。




ネクタリーの色が、グラデーションになっていると。




とっても得した気分になりますね。




herebo 2:14-06




プチドール リバーシブル




とっても、元気な野草が。




春を待たずに、飛び出しちゃった感じの株。




可愛らしすぎるでしょう。





herebo 2:14-07




カラーリングは、横山さんのクレナイと同じで。




表がクラシカルピンク。




背中が真っ白。




これぞ日本の美しさって感じで。




herebo 2:14-08




ダブル グリーンバイカラー




とっても自由奔放に咲いてくれているのは。




面白い。




herebo 2:14-09




花色は更に面白い。




よく見ると、グリーンからグレープへのグラデーション。




とても心魅かれる、個性的な花色。




ドライにしても、かっこよさそう。




herebo 2:14-10




プチドール ホワイト




写真じゃわかりにくいですが・・・コンパクトな株です。




直径が12㎝の、小さなポットに植わってます。





herebo 2:14-11




ネクタリーの色が、あまり見ない珍しい物だったので。




ご紹介してみました。




シンプルな美しさに、飽きはこない。




herebo 2:14-12




セミダブル ピコティ




一枚目の、セミダブルにピコティが入った株。




この場合、ピコティの分だけ高くなるのかな?




・・・考えるのが大変だから。




同じで良いや。




herebo 2:14-13




ダブル ホワイト。




何となく、太い花柄。




普通の花じゃない可能性を感じる瞬間。




herebo 2:14-14




多弁性のロゼット咲き。




豪華ですね。




清楚な美しさが売りのクリスマスローズ




これは派手に美しいですよね。




herebo 2:14-15




ちなみに、こんな子もいます。




開くと、どうなってしますのでしょうか?




見事なロゼット咲きですね。





herebo 2:14-16




セミダブル ピンク




ネクタリーからガク片の先に向かってのグラデーションが凄いですね。




庭で映えるタイプの花。




herebo 2:14-17




ダブル グリーンベイン




花付きが良い、充実した株です。




背の高さやら、花の向き等ちょうど良いですね。




herebo 2:14-18




堂々とした咲き姿。




良い花です。




herebo 2:14-19




今回初めて入荷した生産者の大株です。




小輪で、コロッとしたタイプのグリーン。





herebo 2:14-20




ダブル グリーンスポット





ちょうど良い入り具合のスポット。





herebo 2:14-21




同じ生産者さんの株。




こちらもコロッとしていますね。




まさか、こんなに可愛い株が市場のセリに出ているとは!!




herebo 2:14-22




セミダブル ブロッチ




背中の色も相まって、良いグレープカラーですね。





herebo 2:14-23




これは、ぷらぷらでも初めて扱うタイプのセミダブル。




今回のイベントの株でも、イチオシです。




探してみて下さいね。




背が高いので、意外とすぐに見つかりますよ。







筑紫野ベレッサ クリスマスローズマーケット




2/15(金)〜2/17(日) 10:00〜18:00




お待ちしております。

スポンサーサイト

テーマ:クリスマスローズ
ジャンル:趣味・実用

タグ:クリスマスローズ

今週末も、クリスマスローズマーケット。



先週末に出展させて頂いた、第33回 護国神社 蚤の市。




ぷらぷらは2/10(日)の出展だったのですが、大盛況でした。





あさ5:30からの搬入時は、小雨がパラついておりましたが・・・。





始まってみると、快晴!!




少し寒かったのですが、100点満点のお天気でした。





ご来店頂いた、お客様。




ありがとうございました。




イベントを開催して頂いた、スタッフの方々お疲れ様でした。




そして、ありがとうございました。






なかなかハイペースな様ですが・・・。




クリスマスローズマーケット2019 第3弾のご案内です。




筑紫野ベレッサ クリスマスローズマーケット 2/15(金)〜2/17(日)




会場はぷらぷらから、車で5分程のショッピングモール。





ベレッサ筑紫野でございます。




一階の中央部に「パームコート」という、広場がございます。





その広場を貸し切って!!




開催する次第でございます。




300株以上のクリスマスローズに出会う事が出来る、イベントとなっております。




外に比べて、過ごしやすい室内でのイベント。




コレを逃す手はありませんよ。




ちなみに、開催期間中はぷらぷら店舗は閉まっております。




なんせ、夫婦2人なもんで・・・。



そのかわり、ぷらぷらの殆ど全てをイベント会場に持っていこうと思います。




いつもよりも見やすい売り場で、新たな発見があるはずです。







それでは、販売予定の株達の一部を御紹介いたしましょう。




2:13−01



ダブル ホワイト



クリームホワイトの小輪多花性。




人気があるタイプですね。




ディープグリーンの葉との、コントラストが良い!!




2:13−02



花型がとても良いのは、嬉しいのですが・・・。




ぷらぷらが気になるのは、蕾の形。




この形、可愛い!!




2:13−03




ダブル ピンク




花は基本的な感じですが、それよりも。




株姿が可愛らしかったので、持って参りました。




これ本物見ると、何となくキュンっとしちゃいますよ。




2:13−04




ダブル アプリコットスポット




こちらも小輪タイプなのですが、なかなか見ない花ですね。




細かいスポットが、全面に入ります。





2:13−05



ダブル ピンク




極小輪の多花性です。




軸の色が赤いのも、ポイント高いですね。




2:13−06




私の小指の先に、乗るくらいの大きさ。




こういった株を、鉢植えで大株にすると恐ろしく可愛くなりますよ。




2:13−07




ダブル 多弁性ピンク




人気の多弁性の株ですが、コンパクトなポットなのでリーズナブルですよ。




カラーリングも素晴らしい花ですね。




2:13−08




ダブル ピコティ




背が低く、コンパクトな姿が可愛らしい。




背中側が真っ白。




リバーシブルってやつですね。




2:13−09




表から見ると、こんなにビビッドなピコティ。




しかもこちらも、人気の小輪タイプです。




2:13−10




ダブル ディープアプリコット




下地がイエローで、そこにピンクがのるとアプリコットになるのですが。




コレは、そのピンクがとても強く出ている株。




2:13−11




ここまで、鮮やかに出ている株も珍しい。




そして、花型も良い!!




2:13−12



ダブル アプリコット




一つ前の株のピンクを抑えたタイプが、こちらです。




・・・言わんとする所は、何となくわかったでしょう?




2:13−13



ダブル グリーン




この背中の色。




た、たまらん!!!




この株を遠くから、見つけた時ときたら。




「どきっ!!」っと致しました。




2:13−14




覗いて、更にドッキリ。




こんなに可愛らしいグリーンだったのです。




どちらかと言うと、イエローグリーンですが・・・。




何と言っても色が濃い!!




たぶん、ガク片が厚いのでしょう。




花はやや小輪タイプです。




グリーン好きの方に・・・、超オススメの株。





2:13−15




ダブル アプリコット




アプリコットが2株。




とても良く似ていると思います。




あなたはどっちが好みでしょうか?





2:13−16




中弁の並びが、個性的なタイプ。




咲いて来る過程が、とても綺麗ですよ。




2:13−17




シンプルな美しさ。




整った花型に、グラデーションが眩しい!!




2:13−18




ダブル イエローピコティ




イエローグリーンの発色が、なかなか明るくて良いですね。




更にこれだけハッキリとピコティが入っていると、印象変わります。





2:13−19




ダブル ピンクスポット




離れた所から見ると、普通のピンクなのですが。




2:13−20




中は今時珍しい、スポットです。




このタイプ、どちらかと言えばブロッチになる模様に近い気がします。




もう少し、しっかりと模様が入るとブロッチ。





しかし、このくらいの入り具合がちょうど良い。




ラージスポットとでも、言いましょうか。




2:13−21




ダブル ピンク



もはや、立ち姿がクリスマスローズじゃない!?




花柄短く切って、水に浮かべると蓮の花みたいですね。





2:13−22




真横を向いて咲いてくれるので、遠目で見ても見ごたえがあります。




近頃、こういったソフトピンクってあまり出会いませんよね。




昨年は腐る程あった花色が、今年はいきなり無くなっている。




そんな事が、ざらにあるのがクリスマスローズ。




だって開花は3年後。




種を採っていない物は、咲いてきません。




だから出会いって大切です。




逃す事が無いよう、よ〜く考えて下さいね。




2:13−23




ダブル イエローピコティ




素敵なイエローピコティが2株。




あなたはどちらが好みでしょうか?




2:13−24




こちらの方が、イエローが濃いですね。




ピコティもハッキリと入っています。



当たり前の様に、イエローをアップしておりますが・・・。




このレベルのイエローは、なかなか手に入りませんよね。




2:13−25




形はこちらの方が、良いかもしれませんね。




しかも、葉柄が黒いので花を引き立ててくれます。




2:13−26




ダブル スレートグレープ ダークリーフ




苞葉を見ると、何となくわかりますが・・・。




葉が黒っぽいタイプです。




良い花型と同じくらい、葉の色って大切。



株の雰囲気に、かなり影響しますからね。




2:13−27




花は見れば見るほど、美しく。




吸い込まれそうな、花色です。




ある意味、ブラックよりも希少ではないでしょうか?




2:13−28



ダブル ピンク




背が低くて、花付きがとても良い。




このズングリムックリ感が、素敵ですね。




鉢で育てて、身近で鑑賞したい株です。





2:13−29




ダブル イエロー



透明感のある、イエロー。




ぷらぷらが取り扱うのは、丸弁で可愛らしい株が多いのですが。




この株は豪華な方に特化した花型です。




中弁にフリルが入っており、本当に堂々とした中にも可愛らしさがあります。




2:13−30




ダブル ライムゴールド



最後は激レアな一株。




ゴールドの中にほんの少量だけ現れる、まぼろしのクリスマスローズ。




今期はこの一株のみの入荷です。




2:13−31




蕾の状態では、この程度のグリーンです。




葉がなかったら、ゴールドである事さえわかりませんよね。




2:13−32




開いて来ると、徐々にゴールドに移行していきます。




しかし、最終的にゴールドにはならず、ライムグリーンの様相を残します。




この株は、その中でも花型の良い株です。




これぞ、一期一会。





逃すと、この後ありませんよ。




それでは明日は、また違う生産者の株を紹介致します。





お楽しみに!!

新入荷多すぎて、やっとこさ3回目。



さてさて、さっきまでイベント準備しておりましたので・・・。




サラッと紹介させて頂きとうございます。




ちなみに本日も、もちろんクリスマスローズ絶好調でございました!!




そして、明日はイベント出展のため店休でございます。




ご了承下さいませ。




2:8−01



セミダブル ネオン



ゴールドハイブリッドから生まれた、ネオン。




その発色の虜になる方が、続出です。




2:8−02



シングル チョコレート




ダークリーフと相まって、可愛らしさ100倍です!!




もの凄い花付きですね。




2:8−03



セミダブル ゴールドハイブリッド



ネオンと言うには、赤みが足りない気がしますが・・・。




そこがかえって、シンプルで美しいですね。




2:8−04



ダブル ピンクピコティ




堂々と正面を見て、咲いてくれるこの株。




・・・それにしても、凄い貫禄でしょう!?





2:8−05




それもそのはず、こんなに大輪なのです。




右が通常のサイズ。




まさに巨大輪ダブル。




・・・右のセミダブルも気になるでしょう?




2:8−06




セミダブル ホワイト糸ピコティ



シンプルな美しさも、希少ですよね。




2:8−07




プチドール ピンクバイカラー




ここからプチドールになります。




写真ではわかりにくいですが、小輪で小株です。




根も細いので、コンパクトな鉢でも育てる事が出来ます。




2:8−08




プチドール ダブルピンク




まだまだ、とても希少品なプチドールの八重咲き。




ぷらぷらでは、様々なタイプを見る事が出来ます。




それにしても、この株姿は趣がありますよね。




2:8−09



プチドール グリーン




原種の雰囲気がバッチリです。




2:8−10




プチドール グレイ




コレはプチドール最高傑作かもです!!




葉色、花色、花型、株姿。




ああ、最高。




2:8−11




この花色、無いでしょう!?




こんなにストレートに感動出来る花色は、なかなかありません。




2:8−12




プチドール カシスピンク



花柄、葉柄の赤みと花色がマッチしてますね。




花型も個性的。




2:8−13




プチドール サクラピンク




混じりっけ無い、この美しさは希少!!




プチドールの最初の一株に選ぶべき、一株!!




2:8−14



プチドール 裏ピコティ



背中面にピコティが入るタイプ。




何となく、色っぽいですね。



 
2:8−15




プチドール リバーシブルグリーンピコティ




おお、トルカータス!!




トルカータスでみたことあるよ!!




しかも、とても良い花型。




2:8−16




プチドール ダブルホワイト



やや多弁の気がありますね。




カッコ良い!!




2:8−17



プチドール ダブルグリーンバイカラー




原種のダブルの大当たり!!な感じ。




とてつもなく、カッコ良い。




早くも最高傑作第二弾。




2:8−18




中を見ても、更にカッコ良い。




花型も最高ですからね。




今までで、一番と言っても良いプチドールです。




2:8−19



プチドール ピンクバイカラー




透明感のある美しさですが・・・。




わざわざアップする株か?とお思いかもしれませんが・・・。




よ〜く見て下さいね。




2:8−20




シベ&ネクタリーが2つありますよね。




2輪が1輪になった奇形なのでしょうが。





こんなに綺麗に、合体するもんでしょうか?




ガク片も8枚?




標本にして、残しておきたい!!!





蚤の市には、アップした株の5倍程の数を持っていきます。




お楽しみに!!




2:8−21




お店のプランターにて、収穫祭。




子ども達が、種まき&定植&収穫までやってくれました。




2:8−22




真っ赤なラディッシュが、美しいグリーンの葉に映えますね。




2:8−23



子ども達はテンションマックス。




食べ物を作る、楽しみに目覚めつつある様です。




美味しく頂きます!!





明日2/10(日)は第33回 護国神社 蚤の市です。




最高に楽しいイベントですので、是非お越し下さいませ。



時間は9:00〜16:00です。




終了時間は厳守なので、お早めにお越し下さい!!

新入荷多すぎて、とりあえず2回目。



昨日に引き続き。




2/10(日)に出展させて頂く、第33回護国神社蚤の市。




それに先駆けて、入荷したクリスマスローズのご紹介です。




我が事ながら・・・、こんなにワクワクする株が沢山ある所って!!




まず、無いよね!!なんて思っております。




素晴らしい生産者の方々との繋がりに感謝しっぱなしです。





ちなみに、護国神社蚤の市に出展致します2/10(日)は、店の方は閉まっております。




蚤の市出展へ全力を注ぐため、ぷらぷらは2人ともイベントへ行っておるからです。




なので、3回に分けて紹介しているクリスマスローズ達。




お店で全て見られるのは、明日の土曜日までだったりします。




まだまだ、入荷は続きますが、一期一会がクリスマスローズの常。




気になる株がある方は、電話でも良いですのでお問い合わせ下さいませ。





2:7−01




シングル ホワイトスポット




何ともない、普通のクリスマスローズ。




なんで、ブログに乗せるのかと言いますと・・・。




2:7−02




本当に、普通過ぎる普通だからです。




一般的に販売されている、クリスマスローズ。




オリエンタルハイブリッドと言われる事があります。




これは、オリエンタリスという原種を交配で変化させていると言う意味です。




そのオリエンタリスの代表的な花が、こんな感じの花。




そう考えると、巡り巡って回り回って、こうしてぷらぷらにある事に意味を感じてしまうのです。




とてもストレートで、スタンダードな美しさ。




様々な子を見すぎて、3周くらい回り落ち着きます。




2:7−03



ダブル ネオン



赤の発色、模様の入り具合と花型、全てベストバランス。




更にゴールド由来のライム葉が、花色を引き立ててくれます。




2:7−04




ダブル イエローピコティ




イエローの発色には定評がある生産者さんです。




通常は、糸ピコティが評価される所なのですが・・・。




こんな感じのピコティも良く無いですか?




このバランスって、実は希少なんですよ。




2:7−05




ダブル アプリコットスポット



小輪多花のアプリコットです。




アプリコットと表現される花色は、様々あるのですが。




これは熟したタイプの、アプリコットですね。




2:7−06



ダブル イエロー




今期、一番のイエロー出現。




この濃さは、かなりの物です。




2:7−07




セミダブル ホワイトスポット




こちらも先程紹介しました、シンプルなオリエンタリスっぽい姿。




ただ、セミダブルになっております。




花型が良いのも、嬉しいですね。





ぷらぷらのクリスマスローズは、だいたい丸弁ですね。




丸弁と言うのは、ガク片(花弁に見える所)が尖ってなく、丸い事。




アップしている株がほとんどそうなので、当たり前に見えますが・・・。




これって、結構なこだわり。




尖った弁を剣弁と言います。




交配で、剣弁×剣弁=剣弁



丸弁×丸弁=丸弁



じゃあ、剣弁×丸弁はいかがでしょう!?




そう、予想通りです。




剣弁になっちゃうんですね。




こういうのを優性遺伝子って言うのですが、とてもストレートに出るのです。




なので、丸弁の株を作るのはとても大変なんですね。




コレと同じで、セミダブルを意図的に作るのも大変なのです。




丸弁のセミダブル・・・、レアですよねぇ〜。




2:7−08




ダブル グリーン




まず目が行くのが・・・葉。




・・・そうです、見方が若干おかしいのです。




シクロフィルス(原種の一つなので調べてね)っぽい葉ですよね。




そして、この花。




所見ではダブルである事を、見抜けませんでした。




開いたら、どれだけ可愛らしい事でしょう!?




2:7−09




シングル ゴールド



今期、2株目の発見です。




形の良い丸弁で、模様が一切入らないピュアゴールド。




ゴールドは近頃チラホラ見ますが、このクオリティのゴールドは無いですよ。




2:7−10




セミダブル




コレってなんて書けば良いのでしょうか?




花色はホワイト、でも若干グリーンが入ったり、背中はほんのりピンク。




ピコティでも無いし、リバースブルでもない。




でも結果、可愛い。




ネクタリーは最高にボリュームがありますしね。




う〜ん、なんて書けばいいんだ!?




2:7−11




ダブル アプリコットスポット



花色は間違いなく、可愛らしい。




しかし、注目すべきは花型。




内弁の形ですね。




フリルっぽい外弁は丸弁で、中だけ剣弁。




これは良い!!




2:7−12




ダブル ホワイトスパイダー




背中は不思議なくらい、ホワイトです。



もう、遠目でわかるくらい真っ白。




2:7−13




覗いてみると、こんな感じ。




クモの巣状に、模様が入っております。




近頃、人気があるようでまだまだレアな株です。




2:7−14



ダブル アプリコットピンク



コロンとした丸いフォルムが可愛い株。




花色も、リバーシブルで良いですよね。




2:7−15




ダブル イエローピコティ



これも、今期2回目の発見です。




もちろん、全く同じ花が無い所が面白いクリスマスローズ。




でも、ここまで素敵なイエローはなかなかありませんからね。




2:7−16




イエローもしっかりと濃く、ピコティも細くて印象的。




花付き、株姿が良いのも、嬉しいですね。




2:7−17




ダブル リバーシブルピンク



こちらも背中側が、真っ白です。




なので、蕾が白。




花色とのコントラストが、綺麗ですね。




2:7−18




中はグラデーションピンク。




なかなか、個性的な花色です。




2:7−19




セミダブル ホワイトグリーン



ネクタリーがしっかりしているのが、見てわかりますね。




一昔前は、ホワイトにグリーンが混じると今イチ!!なんて言われていました。




そんな時代にも、ぷらぷらは探してました、こんな株。




現在では、結構人気があるみたい。




2:7−20



ダブル イエローピコティ



輝いて見えますね。



まるで、王冠を見ているかの様な花色・花型。




ありそうでほとんど見ない、花色なんですよ。




見た事あるよっ!!と言いたい方もいると思います。




そんな方は見比べて頂きたい。




イエローの発色が、違いまっせぇ〜!!!




2:7−21




ダブル ピンクグラデーション




花色はそんなに特別な感じではないのですが・・・。




2:7−22




軸の色が、異常に赤いと思いませんか?



葉、グリーン



軸、レッド




花、ソフトピンク




そのバランスが何とも絶妙。




2:7−23



ダブル レッド




本当に、輝く様なレッドです。




2:7−24



ダブル グリーン



もちろん模様が入っていないピュアグリーンです。




花を覗かなくても、十分楽しめますね。




2:7−25



ダブル ホワイト



このコックリとした、ホワイト。




きっとガク片が、厚いのでこの色が出るのでしょうね。




2:7−26



それにしても、この中弁のフリル凄くないですか?




なんとも芸術的な花ですよね。





さあ、ここにアップしている株は極一部。




ただ今、ぷらぷらはクリスマスローズが溢れております。





新入荷多すぎて、とりあえず1回目。



皆さま、元気にお過ごしでしょうか?




インフルエンザが流行っているようで、マスクが手放せない時期ですね。





・・・いや、口放せない。




先日、家にある体温計を使った時の事。




下の娘が熱っぽいとの事。




熱を測ると、36.7℃。



電池残量があまり無かったので、本当はもっと熱があるのでは?




そう思って、私が測ってみると36.7℃。




やっぱりと思いましたが、一応奥様も測る。




やっぱり36.7℃。




・・・電池残量が少ないからと言って、半端な仕事しやがってぇ!!




なんて事を思いながら、上の娘が測ると・・・36.5℃。




あれあれ?



たまたま3人の体温が一緒だっただけの様です。




ちょっとしたレア体験でした。





今週末。




2/10(日)に出展させて頂く、護国神社蚤の市。




折角出展させて頂くので、良い所見せたい!!




そこで、気合い入れてクリスマスローズの入荷です。




初めて見た物から、久しぶりに見たの物まで。




とにかくたくさんなので、3回に分けてご紹介致します。




2:6−01




ダブル アプリコット




蕾の状態では、普通のピンクですが。




開くと、桃の果肉の様な色。




2:6−02



外弁は裏面のピンクが透けて見え。




内弁はクリームイエローで、並び方も綺麗ですね。





2:6−03



ダブル ホワイト




花色は、ややグリーンがかったホワイト。




ここまでは普通のダブルなのですが。




2:6−04




丸弁の外弁に囲まれた、内弁の並びが特殊です。




もう少し開いてくれば、とてつもなくカッコ良い花型になりそう。




今回発見した特別な株です。




2:6−05



シングル グリーンピコティ




近頃、良い花があまり見られなくなって来たシングル。




今回発見した、このグリーンは合格です!!




ただのシングルグリーンと思いきや・・・。





2:6−06




巨大輪なのです。




左は一般的な大きさのシングル咲き。




1.5倍くらいの大きさがあります。




花型も良いので、庭植え等に超オススメです。




2:6−07



ダブル レッド




こんな良い花型は、なかなか出会えませんよね。




ゴールド・イエロー・グリーン・ブラック、人気の花色は様々ありますが。




良い株が出て、一番に問い合わせが来るのがレッド。




希少価値で言うと、ナンバーワンではないでしょうか?




2:6−08




ダブル ホワイトピコティ




このアングルで見ると、少し形の崩れたダブルに見えますが。




2:6−09




ダブル 多弁ピコティ



中を見ると、多弁咲きでした。




なんて素敵な内弁の並び。




滅多に見ない、綺麗な花色の多弁咲きです。




2:6−10




ダブル ネオン




フラッシュから伸びて、全面に広がるベイン模様。




花型も良いですね。




2:6−11




ダブル グレイ




なかなか見なくなった、グレイのダブル。




色の希少性のみでなく、花型がとても可愛らしい!!




2:6−12




背中の方が、グレイっぽさが強いです。




花付きも良く、最高の株姿。




2:6−13




ダブル 多弁レッド



先程も言いましたが、希少価値が高いレッド。




そんなレッドにも、多弁咲きが出ました。




2:6−14




色が混ざっていない、綺麗なレッド。




この希少性。




争奪戦は間違い無いですね。




2:6−15




ダブル ゴールデンピーチ




古葉の色でわかりますが、ゴールドの中から出ました。




ゴールドは、通常イエローの花色なのですが・・・。




2:6−16




外弁が、ほんのりとピンクに染まっています。




花型もとても可愛らしい。




こちらもかなりレアですね。




2:6−17




ダブル 多弁ピンク




うつむきがちに、咲く多弁咲き。




ただのピンクかと思いきや。




2:6−18




弁先がほのかに染まる。




そのグラデーションが、透明感を演出してくれます。




2:6−19




セミダブル カシスピンク 




通常のピンクとはやや違う、カシスっぽいピンク。




グラデーションもきれいでしょ。




しかも、ネクタリーが赤い。




アンバーネクタリーってやつです。




2:6−20




セミダブル ピンクバイカラー




ネクタリーがしっかりと入った、人気のタイプです。




ネクタリーもバイカラーになっており、素敵な花色ですね。




2:6−21



セミダブル ピンク 




リバーシブルであり、グラデーションも綺麗な不思議なピンク。




何より、このネクタリーの色は珍しい。




何とも形容しがたい色です。




2:6−22




セミダブル ピンクバイカラー




遠目に見ても、格好良さが伝わってきますね。




堂々とした株姿。




2:6−23




よく見ると、ピンクバイカラーに細か〜いスポットが入っていますね。




それにしても、このネクタリー強烈です。




セミダブルの多弁。




多ネクとでも言いましょうか?






さて、コレでやっと1/3です。




あと2回続きます。




第33回 護国神社蚤の市 2/10(日)で販売する為にと言いましたが。




もちろんすでに店にあり、販売も致します。




さあ、宝探しの始まりですよ。