FC2ブログ
今までのお客様
FaceBookページはこちら
プロフィール

ぷらぷら

Author:ぷらぷら
ガーデニングセレクトショップ
Prime plants(プライムプランツ)

営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日
    

住所:〒838-0106
   福岡県小郡市三沢3634-2
TEL :0942-27-8943

MAP :


より大きな地図で Prime plants プライムプランツ を表示

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

ブログランキング
   banner.gif
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

クリスマスローズSale今日からスタート!

こんにちは。


前回のブログアップ後、突然写真がアップロードできなくなり


どうも原因は、使っているパソコンの古さにあるような事を言われ


ショックを隠せないのですが・・・


今日は文章だけ(写真なし)のご案内にさせていただきます。


今日(3/9)からスタート!クリスマスローズSALE!!


現在お店で販売しているクリスマスローズ達を


付いている値段から20%OFFさせていただきます!


ただし、原種クリスマスローズの苗etcはセール対象外にさせて頂きます


期間としては今日3/9〜1週間程度です!


お安くGETできるチャンスです。お見逃しなく〜〜〜




続きまして、今後のプライムプランツの予定をご案内いたします


3/12(木) 寄せ植えワークショップ&植物販売

   場所  久留米市三潴町のacariaさんにて

   時間  ワークショップ 午前10:00〜/午後13:00〜
       植物販売 10:00〜15:00

 参加費用  税込3500円〜4500円程度(使う植物によって変動します)

お問い合わせ プライムプランツ0942-27-8943




3/14.15(土日)  Green Life Market福岡は

         新型コロナウイルスの流行により開催日が延期されました。

         6/6.7(土日)に延期になっております。

         プライムプランツは両日とも参加いたします!
  




3/20金〜22日  木の葉モールフラワーフェスタ

    場所   福岡市西区橋本 木の葉モール1F

    時間   植物販売10:00〜

  参加店舗   63フラワー&グミの木&プライムプランツ





3/26(木)〜28(土) 春のガーデニングフェア
    
    場所   筑紫野ベレッサ 1Fパームコート

    時間   午前10:00〜午後18:00





4/10(金)〜13(月)  プライムプランツ9th創業祭

     場所   プライムプランツにて

     時間   10:00〜18:00

詳しくは後日またお知らせいたします!

スポンサーサイト



植物いわく、もはや春。


*臨時休業のお知らせ*


また、2月14日(金)〜16日(日)も
筑紫野ベレッサにてクリスマスローズフェア開催の為
この期間、お店はお休みになります。

何卒、ご了承くださいませ。




長年、植物を見ていますと。




言っても、まだ17、18年程ですが。




それぞれの植物の状態が、とても目につく様になります。




カッコ付けた人が「植物と会話が出来る」的なことを言うやつです。




まあぷらぷらでは、必死こいて花がロスにならない様に観察しているだけですが。




見れば見るほど、今年は違いますね。




植物たちの成長が止まっていません。




例年なら、寒さで怯(ひる)んでいます。




時々、暖かい日があってもほぼ怯んだままです。




今年は、ずっと咲き続けています。




そして時々寒い日があっても、止まりません。




寒さに当たらず、順調に育つとこうも良くなる物なんですね。





今年の春は、長〜いですね。




2:11−01



プリムラ ビクトリアーナ ベルベットドレス




毎年、手を出すかどうか迷うこの品種。




ネックは単価が高い所。




600円以上する事がザラな、レアな花苗です。




しかしながら・・・今年はリーズナブルな苗を発見いたしました。




しかも、大株!!




発見、即テンションUP。




2トレー入荷しております。




2:11−02




元々のビクトリアーナもそうですが、個体差があります。




ブラックに白覆輪が基本なのですが・・・。




黄覆輪だったり、紫だったりで個性豊かな株ばかりです。




とっても、渋い花色なのでぷらぷらでは、楽しく使えそう。




合わせやすい植物も沢山入荷してますよ。




2:11−03




スカビオサ 




和名で言うと、マツムシソウですね。




和名に限らず、年配のお客様には暗号の様な呼び名があります。




良く聞くのは「すて」




「油かす」の事ですね。




初めて聞かれた時「ステハアルネ?」




「ナンテデスカ?」




そう、お客様に育てて頂いております。




あとー、培養土は時々「ドロ」「スナ」と言われます。




植物名はもちろんアレンジされております。




これは年齢関係ないですね。




ポーチュラカ→ポーラチュカ的なね。





2:11−04




とっても可愛らしい花色でしょう?




入荷当初は真っ白だったのですが寒さに当たると、ほんのりピンクになります。




宿根性もありますので、ガーデンに使っても宜しいかと。




背丈がちょうど良い。




2:11−05




軽く寒さに当たった、スーパーアリッサム フロスティナイト。




暖かいので、同時に新芽が吹いて来てます。




花芯が咲き始めは黄色。




咲き進むとピンクになります。




ぷらぷらお気に入りポイントです。




2:11−06



アネモネ 凛々花(りりか)



アネモネの花色人気ランキングで、下の方に来る赤。





赤でも美しく、人気があるのが凛々花。




2:11−07




凛々花ホワイトだったのですが。




咲き進むと、花弁の奥にピンクが見え始めました。




これ、最高!!




この時期のアネモネに求める空気感が、わんさかと入っていますね。




アネモネ最高!!




2:11−08




アネモネ ポルト パステルミックス




ほとんど作られているのを見ませんが、名前だけで注文してみました。



結果、大正解。




花型も美しいですが、ホンワリとした花色がまた良い。




来年は、凛々花に続く主力商品ですね。




2:11−09




ベルベットドレスを手入れした時に落とした花柄。




束ねて小さいガラス瓶に。




それだけで、こんなに素敵な空間へ。




2:11−10




コラボしているリーフは、ペラルゴニウム トーティ。




錆び色の斑が入る、レアなペラルゴです。




楽しい。




こういったちょっとした事が楽しいですね。




室内で楽しめる花苗は、どれですか?




良く聞かれますが。




室内は切花!!




しかも、自分の庭でとれた切花で飾る。




飾りたいから、頑張って育てる!!




楽しみが2倍になると思いませんか?




2:11−11




チロリアンデージー ロベラ




開ききっても、花を摘むのは勿体ないと思うでしょう?




でも、こんな使い方をすれば気軽に切れるでしょう?




株も喜ぶし、部屋も彩れる!!




2:11−12




センテッドゼラニウム




ハーブゼラニウムとも呼ばれますが、葉にとても良い香りがあります。




左の葉はローズゼラニウム、花はナツメグゼラニウム。




右はチョコレートミントゼラニウム。




他にも珍しい品種があります。




どれもコレも個性的な葉と、香りがありますよ。




2:11−13




カラフルクローバー




例年だと、少し早い気がしますが・・・・。




今年は解禁です。




まだ少し葉が小さいのは、そういう季節だから。




よ〜〜〜〜く、見て下さい。




四つ葉まみれの株がありますから。




2:11−14




中央、蝶の様な葉が見えますか?




クローバーは写真映えしますよ。




2:11−15




マトリカリア 




ライトグリーンの葉色に、白〜黄のグラデーションがお似合いです。




とってもリーズナブルなので、色々と派手に使ってみて下さい。




2:11−16




レースラベンダー バイオレットフィズ




昨秋から販売開始した新しいラベンダーです。




もはや、結構な人気になった来てます。




2:11−17




もちろん花色がかっこ良いのですが。




葉色も十分カッコ良い。




結構なスピードで、売れていっております。




使ってみたい方は、お早めにお願いいたします。




2:11−18




ローダンセマム アプリコットジャムの見本鉢。




10号鉢に蕾が、びっしりです。




お値段はそこそこしますが、ボリュームを見てもらえれば納得です。





2:11−19




とにかく、この時期異常な人気を誇るアプリコットジャム。




花が開きかけの今が、一番花色が綺麗ですね。




2:11−20




アンティークプリムラのリース。




作って1ヶ月程経ちますが、良い具合に育ってきました。




いつ見ても、飽きずに感動出来ます。




2:11−21




チロリアンデージー ロベラは・・・。




写真の様な花色や。




2:11−22




こんな花色まであります。




もっと薄い、白に近い様な物もありますよ。



開ききって、花芯が見えたら切花で室内行き。




花のゴールデンルート決定!!




2:11−23




球根苗も大分咲いてきましたね。




何故か、球根植物の花には妖精が寄ってきそうな気がします。




春の訪れを告げる妖精。





・・・もう少しだけ、待ってくれぃ。





2020ぷらぷらクリスマスローズフェアVol2

2/14(金)〜2/16(日)10:00〜18:00

@bellezachikushino 筑紫野ベレッサ

*沢山のクリスマスローズが集合*

か、怪奇!!写真消失


*臨時休業のお知らせ*

2月9日日曜日は護国神社蚤の市に出店の為
お店はお休みさせて頂きます。

また、2月14日(金)〜16日(日)も
筑紫野ベレッサにてクリスマスローズフェア開催の為
この期間、お店はお休みになります。

何卒、ご了承くださいませ。








今日は、曇天ですが過ごしやすい一日でしたね。




仕事もはかどり、絶好調!!




軽トラックに満載だった花達に、値段を付けます。





すると、また花が届きます。




また値段を付けます。




すると、バラ苗が届きます。





・・・お手上げです。




とりあえず、置いといて。




写真を撮ります。




このブログ用の写真です。




良い写真が撮れたなぁ〜・・・と思ったのですが。




6枚しかない。




20枚はとったはずなのに・・・。



無いのです。




消失!!




しかも、6枚だけを残して。





・・・困るけど、全部消えていた方が何となく納得。






2:7−1




アネモネ 凛々花(りりか)




毎年人気の八重咲きアネモネ。




あまり九州で目にしなかったのですが、近頃ちょくちょく見ます。





埼玉だったかな?




関東の方で、開発されたらしいです。




だからかな?



園芸業界って岐阜辺りを境に、東西が別れている感じがします。




向こうの植物はこっちに入ってこず・・・。




こっちの植物はあちらに流通しにくい。




太陽光が大好きな生き物の流通なので、仕方が無い気もします。





ぷらぷらにご来店されたお客様が、見た事無い花を発見するのはそう言う事です。




運送業者様々なのですね。






しかも、この凛々花は特別性なのです。




2:7−2



市場で見た時に、ビビッと来たのですが・・・。




株元を見て、確信!!




この苗は、実生苗ではなく球根苗なのです。





・・・意味わかるようで、わからんでしょう?




実生苗は種を蒔いて作った苗。



一方、球根苗は球根を植え付けて作った苗。




球根と言うのは、苗を育てて行くうちに一部が肥大たもの。




球根と言いますが、根だったり茎だったりします。




そこに力を溜め込むので、苗のボリュームが違うのです。




株もと見ると、花芽や葉芽の量が違うでしょう?





言うなれば、一年以上かかって仕上げた苗なのです。




もっの凄く、花が咲きますよ!!




ぷらぷらのお客様には是非、試したもらいたい。




2:7−3




レースラベンダー バイオレットフィズ



昨年の11月に一度入荷した品種ですが。



再入荷です。




新色ですので、まだまだ見た事無いでしょう?




2:7−4




葉色もご覧の通り、激渋で。




大人気で即完売でした。




コレからの時期、長〜く咲きますので。




今が植え時ですよ。




2:7−5



ネモフィラ ペニーブラック



私が園芸業界に入った時には・・・。



飽きられた古い品種だったのを覚えております。




しかし、今となってはまた新しい!!



時代は繰り返すって所ですかね?




公園などで大人気の「インシグニスブルー」




あの、スカイブルーの花色よりも人気が有るだなんて。




2:7−6




リナリア グッピー バイオレットウィズイエローアイ



紫黄のコントラストが目を引きますね。




寒さに強いし、春に咲きまくるリナリア。




2月にオススメの花ですよ。





ああ、もう6枚終わっちゃった。




それではまた明日。





2/9(日) 第36回 護国神社蚤の市 出店
 
クリスマスローズも販売致します




2020ぷらぷらクリスマスローズフェアVol2

2/14(金)〜2/16(日)10:00〜18:00

@bellezachikushino 筑紫野ベレッサ

*沢山のクリスマスローズが集合*

地味に仕入れ・・・やがて派手に!!



*臨時休業のお知らせ*

2月9日日曜日は護国神社蚤の市に出店の為
お店はお休みさせて頂きます。

また、2月14日(金)〜16日(日)も
筑紫野ベレッサにてクリスマスローズフェア開催の為
この期間、お店はお休みになります。

何卒、ご了承くださいませ。




か、風が冷たい〜。




脚立の上で、一人吹かれる風の冷たい事冷たい事。




北側の日陰なんて、もう修行状態。




自ずと、思考が変な方向に。




それでも、バラ達は容赦なくブッ刺してくるのです。





まあ、バラ側からしたら「こんだけ刺しても、まだ刺されに来んしゃぁばい」




「ちょっとこん人なぁ、おかしかっちゃなかろうか?」




てな感じでしょうが・・・。




刺され好きって思われてないかなぁ?とか。





不安定な脚立に立ち、下半身の異常な緊張状態。




グーラグラしていると、思うのです。




この世に、平らな地面って少ないのね。




平らな地面で生活出来るって、なんて贅沢なんでしょう。




「地球は丸かった・・・、青かったかっ!!」




でも、そう思わなければやりきれない。




そんな至らん考えが、頭の中をぐ〜るぐる。




そんな日でも、入荷はあるのです。




地味〜にね。




2:5−01




アガベ パラサナ(Agave parrasana)



ぷらぷらとしましては、珍しい。




あまり手を出していないアガベ。




見るのは好きなんですよ。




でも、仲良く出来る気がしなくて・・・。




2:5−02




葉色のブルーが良い具合。




トゲの赤とのコントラスト、素晴らしいですね。




ちなみにこの子には、まだ1度も刺されておりません。




2:5−03




アガベ ビクトリア レジーナナロー(Agave victoria regina narrow)




模様のバランスがなかなかいい具合でしょう?




日本名では、「姫笹の雪」ですね。




2:5−04




ナローとか姫って言うのは、小型種の事ですよね。



種をまきまくると、なかなか大きくならない個体が出てくるんですね。




突然変異と言うよりも、個体差になるのかな?




それをまた増やして行き、安定させたのがコレです。




2:5−05




アガベ チタノタブルー(Agave titanota blue)




前の2つよりは小さいですが、




直径は15㎝以上ありますね。




2:5−06




新芽に見えるのは、斑ですね。



しかも、葉先が黒っぽい。




そこそこレアらしいですね。




・・・でも、いかんせん手を出してなかったので。




どの程度の物なのか、全くわからんのです。




2:5−07



小さなアガベもありますよ。



アガベ デスメティアーナ(Agave desmetiana)




2:5−08




こげなん感じで使って下さいね。




デスメティアーナは、室内で育ててわかったのですが・・・。




耐陰性が超強い。




葉は伸びるのですが、元気でいます。




この子の斑入りが、ベネズエラって呼ばれてますね。




とにかく、アガベに参入しようと考えているあなた。




ここら辺からが、オススメですよ。




全部が少なめですので、お早めに〜。




2:5−09



ローズマリーも、暖冬なので新芽グイグイですね。




このトレーには2種類入ってます。




2:5−10




グリーンが美しいですね。




写真の上半分が立ち性で、下半分がほふく性。




お料理で使いやすいのは、立ち性ですよ。




2:5−11




遊びで作った、寄せ植え。




ムスカリの芽出し球根を使いました。




2:5−12




数年前から、ひっくり返ったムスカリが。




自然と咲いて来た感じに。




コレ作るの、超楽しいですよ。




2:5−13




小鳥の「ラピス&ラズリ」も、暖かいのかはしゃいでいる様に見えます。




う〜ん、良い色。




2:5−14




ユッカ グロリオーサ バリエガータ




来たときは只の斑入りだったのですが、寒さに当たったらこの通り。




美しい葉色に紅葉するのです。




入荷してしばらく経ちます。




春になり、一回り大きくなると値上がりします。




今がお買い得ですよ。





2:5−15




この時期、美しい葉色と言えばコレもですね。




ベロニカ オックスフォードブルー




丈夫な多年草で、春の開花時は一面ブルーになります。




通常、緑葉ですが寒さに当たると、紅葉して赤黒くなります。




グランドカバーとして使えます。




地面を覆った葉が、いっせいに紅葉するととても綺麗ですよ。





2:5−16



コレが、花色ですね。




思ったよりも、ブルーが強いでしょう?




春に暖かくなると、花色がややぼんやりとします。




そのかわり、コレでもかと咲いてくるんですけどね。





2:5−17




原種シクラメンも咲いてきましたよ。



この時期咲くのは、コウム。



あと、その交配種達。




この「ドライエニー」も交配種ですね。



コウム×アルピナムです。




2:5−18




とっても濃い花色。




植物は正確に時間を刻んでいます。




人間には見えないものが見えている。





そんな気がします。




ココ最近で、一番の眠気が襲って来たので・・・寝ます。




超絶眠い。




途中、文章を書いている記憶がありません。





そこら辺は、ご愛嬌で!!





さあて、明日は派手な入荷ですよ。

プリムラ続き




*臨時休業のお知らせ*

2月9日日曜日は護国神社蚤の市に出店の為
お店はお休みさせて頂きます。

また、2月14日(金)〜16日(日)も
筑紫野ベレッサにてクリスマスローズフェア開催の為
この期間、お店はお休みになります。

何卒、ご了承くださいませ。






毎年、今の時期は寒くて嫌になるのですが。




今年はあまりの暖冬なので。




・・・寒いと、落ち着くわ〜。




まだ、冬なんだぁ〜っと安心するわ〜。




暖かくなると、植物に急かされます。




新芽が伸びだし「おらっ!!花芽分化すっぞ!!」




みたいな感じ。




「もう少し、お願いだからもう少しお待ち下さいませ」




仕事に集中出来るかってんだ。





ブログアップは夜にするので、落ち着いております。




もっと、寒うなれ〜。





2020:2:4-01




アネモネ ポルト




これはポルトダブルと言って、八重咲きのアネモネなのですが。




そのパステルカラーと言って、なかなか作っている方がいない物です。




美しいグラデーションを楽しめる品種で。




赤・桃・紫があります。




暖冬だから、花上がりがいつも以上に良いですよ。




早く買わないと・・・・「アんネ〜、モ〜ネ〜」ってなっちゃますよ。





2020:2:4-02




今週末に開催される、「護国神社 蚤の市 vol.36」




その準備中。



奥様の作業場でございます。




寒いけど、頑張ってちょう。




2020:2:4-03




アンティークプリムラが可愛すぎて、延長戦決定!!




こんな子もいるのですよ。




他のプリムラ以上に、渋くカッコ良い物から。




他の追随を許さない程の、カワイイ花色まであるから凄い!!




2020:2:4-04




複雑なグラデーションと、ストライプ。




花色だけでも十分な個性を発揮しておりますが〜。




そこにフリルが入るから、最高なんですよね。




ダークな葉色が、花を盛り上げます!!




2020:2:4-05




この子は、ブルーストライプの育種から出ていました。




周りはストライプだらけの中、この株だけこんな感じ。




何とも不思議な、変化を遂げましたね。




ず〜っと、たっくさん、見て来たからこそ。




気付ける、特別な一株。




2020:2:4-06




少量しか存在しないので、激レアなシルバー。




毎年、蚤の市で奪い合いが起きるカラーですね。




今年も少なす〜。




2020:2:4-07




今年も2株しか出なかった花色。




下地にクリームイエローが入っており。




その上から、シルバーが入ります。




数が少ない・・・と言うよりも、イカした花色でしょう!?




かっこええの〜。




2020:2:4-08




昨日のアップで、うまく写真が撮れなかったベージュ系。




ブラウンも相まって、バレンタインにピッタリの花色。




チョコレートのサプライズカウンターで、プレゼントしちゃいませんか?




2020:2:4-09




もっとも美しい、赤い花。




そう言っても過言ではない程、美しい赤です。




しかし実は、全ての赤育種がこうなるわけでは無いのです。




赤い花がズラーーーーーーーーーっと、並んでいるところに。




ぽつんぽつんっと、この赤があるのです。




もちろん探すのは、骨が折れます。




目がシバシバして参ります。




是非、実物を見てシバシバして下さい。




2020:2:4-10




昨日アップしたのですが、あまりにきれいで・・・。




再び参上!!




だって、ずーーーーーーーっと見ていられるんですもの。




2020:2:4-11




どことなく、野菜っぽくなっていました。




少し、中央部が奇形っぽいのですが・・・。




面白そうなので、持って来ちゃいました。




半分以上、個人的な楽しみですね。




緑の部分は、ガクです。




ガクアジサイならぬ、ガクプリムラの誕生です!!




2020:2:4-12




青紫系。




花芯に色が入らないと、ここまでカッコ良くなるんですね。




寄せ植えに一番合うのが、この花色です。




挑んでみませんか?




2020:2:4-13




ベージュ系を使った、寄せ植え。




ベージュの中でも、赤っぽいブラウンになります。




こう見ると、プリムラの葉って・・・。




カラーリーフとして使っても、活躍出来そうですね。




2020:2:4-14



コレは「いもむしくん」




生産者さんのハウスで、下の娘が選び育てている株。




入荷時は、ツンと上を向いた葉しかありませんでした。




子どもながらに、その個性に魅かれてらしく。




名付けたのが「いもむしくん」




スクスク育っております。




7歳児でも育てられる、アンティークプリムラ。




いかがでしょうか?




2020:2:4-15




スタンド仕立てのギョリュウバイ。




なかなかこんなに完成度が高い物は珍しい。




しかも、あまり見ない花色ですよね。




物語を感じる植物を育ててみませんか?





2020:2:4-17



ラナンキュラス ラックス アイオリア




奇形だとは思いますが・・・。




花が5つ、くっついてサイコロの様になってます。




意図せず、すごいインパクト。




2020:2:4-18




グレビレア ジュビリー




ジュビリーは、花盛り一歩手前です。




仲間の中でも、可愛らしいカラーリングの花です。




この寒い時期に、花がこんだけ咲いてくれるのは嬉しいですね。




この時期は、クリスマスローズとグレビレアですね!!!




さ〜て。




明日も、春の準備だっ!!